Staff blog

サプリメントの基礎知識⑤ Staff blog

◎サプリメントの有効性

前述のとおりサプリメントは、日常の食生活では不足しがちな成分や、ある特定の健康効果によいとされている成分だけを高濃度に摂取するために利用するものですが、薬として国から認められているものではないため、「〇〇に効く」という表現を用いることはできません。このような表現を使用した場合には薬事法違反となり、刑事罰の対象となります。

このため、その有効性は「〇〇で調子がよくなった」というような個人の感想という形で紹介されるに過ぎません。ある人が飲んで「調子が良かった」からといって、他の人にも有効であるという保証は何もありません。

サプリメント自体が無意味であるとは言いませんが、くれぐれも過剰な期待はしないようにすることが重要です。

あるサプリメントが、ある種の疾患に医学的な見地から明らかな効果が期待できるものであれば、薬として許可されていると考えるのが妥当でしょう。

薬品ではなく食品ではありますが、ある程度の効果が認められ表示してもよいと厚生労働省の認定を受けたものが特定保健用食品(トクホ)です。