Staff blog

健康づくりの運動とは② Staff blog

◎健康づくり運動の基本的な手順

低体力者や生活習慣病の危険因子保有者の多い中高年者に健康づくり運動を進める時には、医療機関の協力を得て医学的検査や体力テストにより事前に個々の健康状態や運動能力を把握し、健康づくりのために適した運動処方を作成するのが理想的です。

また、健康づくりを目的で運動を行う際に3つの原則があります。

①安全であること
②効果があること
③楽しいこと

健康づくりのための運動でけがをしたらその意味がありません。最も大切なことは「安全性」です。

また、いくら運動をやっても健康が改善されないのでは意味がありません。少なくとも「半年くらいで効果が感じられる。改善した数値がみられる」ことも大切です。

さらに、運動は楽しくないと長続きしません。安全で、効果があり、そして楽しい運動を実施する必要があります。