Staff blog

ジャンプで骨密度がアップ! Staff blog

「ジャンプで骨密度がアップ!」

着地の衝撃がポイント

◎ジャンプの刺激によって骨芽細胞が活性化!

私たちの骨の中では、古い骨を壊す破骨細胞と、新しく修復する骨芽細胞が同時に働いています。

このバランスが加齢によって崩れると、骨芽細胞による骨の修復が間に合わなくなり、骨密度が下がって骨粗鬆症になります。

そこでおススメなのが、「ジャンプ」。意外なことに、骨密度アップみつながることがわかりました。ある番組の実験で、ウエイトリフティング選手の体を調べたところ、トップレベルの骨密度を持つ人が続出。実は、バーベルを持ち上げる際にジャンプ力が必要なため、日ごろから鍛えているのです。

ジャンプをすると着地の衝撃で骨がたわみ、それが刺激になって、骨芽細胞が活性化すると考えられています。無理なく続けることで骨密度がアップし、骨粗鬆症の予防につながるのです。

運動習慣のない人は、高さ10㎝ほどのジャンプを1日50回、週に2~3日から始めてみてください。