Staff blog

骨格バランスが崩れる原因⑤ Staff blog

「骨格バランスが崩れる原因⑤」

 

~疲労~

 

◎同じ姿勢で血管が圧迫され続けると、筋肉に疲労が溜まってコリとなる

骨格のバランスを崩す「疲労」には、筋肉が働き続けることで生じる疲労と、筋肉が正常に働かないことで生じる疲労があります。

 

この2つの疲労が負の連鎖で折り重なり、体に痛みや不調が発症するのです。同じ姿勢を続けていると、その姿勢の維持に働く一部の筋肉が収縮を続けて血管を圧迫するため、血行不良となり筋肉は緊張状態になります。

 

これが筋肉が働き続けることで生じる疲労です。筋肉が緊張で硬くなると、静脈の血流も低下するため、筋肉中の老廃物や疲労物質が回収されずに蓄積し、筋肉はさらに疲労します。これが、筋肉が正常に働かないで生じる疲労です。