Staff blog

肩・肩甲骨の痛み、不調③ Staff blog

◎肩コリ・2(上背部中央のコリ)

左右の肩甲骨が外側に開いて菱形筋が緊張する。

上腕骨と連結して肩関節を構成する肩甲骨は、肩コリと密接な関係にあります。

左右の肩甲骨が外側に開いた状態が続くと、首の付け根から肩甲骨の間の上背部にコリが生じます。

 

<主な原因>

・背中を丸めた猫背姿勢の作業

イスに座った状態は、背筋を伸ばす脊柱起立筋が脱力して猫背になりやすい。

猫背になると肩甲骨が開いてしまうため、肩甲骨の動きに働く上背部の筋肉が緊張する。

 

<上背部中央のコリが発症するしくみ>

猫背になって肩甲骨が開くことで、肩甲骨を寄せる働きをもつ上背部の筋肉が緊張してコリを発症する。